上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
自己啓発の意味で登録させて頂きました。
ポチッと押して頂くと俄然やる気になる単純アルジです( ̄∇ ̄*)ゞ

   ※別ウインドで開くようになりました~m(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



こんにちは~

・・・ってか どんだけ空けんねん!?? ヾ(▼ヘ▼;)

って感じですよね~~~ スイマセン m(_ _;m)三(m;_ _)m

オマケに前回記事に頂いたコメントまで放置してしまってごめんなさい!<うりさん;

何があった訳ではないのですが~

庭造りは少~しずつではありますが進んでおります・・・が!!

猛暑だったり大雨だったりと、とにかく天気にやられまくっておりまして、

思ったような進行具合にはなっていない我が家の庭の状況をお伝えしていきます。

進行具合もさることながら、以上のような異常な天候に見舞われると

一番影響を受けるのが写真撮影~ (x_x;)

慣れない大工仕事をして、バテバテの所を猛暑だ大雨だが来るものだから

写真なんか撮ってる間が全く取れないんです。。。言い訳ですがね;;

なので

これからご覧にいれる写真は数少ない以前の作業風景でありますが、

最近では作業中の写真は全く無く、完成写真のみになりつつあります(/ー ̄;)

わかってます…わかってるんです、Blogじゃ~作業風景こそがオモシロイことなんて!

んが、しかし!・・・ しかし…なんですよ~~~ (┬┬_┬┬)

素人が真夏に外作業なんかするもんじゃ~ないですね;;



と言う事で

まずは前回記事の続きで フェンス・・・もとい『柵』の工作風景から。。。




1 


前回記事では各部材のペンキ塗りまででしたが、

6月の猛暑の頃、思い立って少しだけ作業をしてみようと思ったら、

ジィさんまで参戦して来てしまって、適当な所でヤメる事が出来なくなって・・・




2 

ブロックは昔から付いているブロックをそのまま使用しています。

なので、若干弱さもあるので穴を開けて支柱を入れる事は断念、

ブロックに柱を接続するジョイントのような物を使います。




3 

ウチは角地なのですが、その角部分が90度ではなく、角を取ってあるカーブなので

その部分をどう配置するか随分迷いました;




5 

やっと家の裏側(北側)までやって来ました♪

ここから使う横板…実は2回に分けてペンキを塗った後半の材で

ここに来てまだ乾燥し切ってない事に気付きました!

ジィさんが『ペンキ塗り立て』の注意書きを貼っています(苦笑)




6 

途中、昼休憩を挟み、陽が沈みかける頃目標位置まで柵張り完了!!

それでもまだ約半分・・・しか張ってないんですよぉぉぉ (┬┬_┬┬)

この後、南側擁壁と、門扉から駐車場にかけて柵を張る予定。


「庭が完成したら外でバーベキューしよう!」


が、合い言葉な我が家族・・・なのですが・・・実現にはまだまだ遠く・・・;







~つづく






※いつも長文まとめ書きを読んで頂ける皆さん、ありがとうございますm(_ _)m
 今後、お家の計画がある方に少しでも参考になれば幸いです♪




ポチッと押して頂くと俄然やる気になる単純アルジです( ̄∇ ̄*)ゞ

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村








※ウチのメインブログは<らヴィあん“ロージー”♪>です☆
どうぞそちらも一緒にお楽しみ下さいm(_ _)m
スポンサーサイト
2013.08.02 / Top↑
自己啓発の意味で登録させて頂きました。
ポチッと押して頂くと俄然やる気になる単純アルジです( ̄∇ ̄*)ゞ

   ※別ウインドで開くようになりました~m(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



こんにちは~

記事はここしばらく、庭造りテキストに終始いたしますが

興味のある方はお付合い下さいませ(^^)

・・・と言っても、

そろそろ外の気温がグングン上がって来ていて、

日中、外での作業が段々辛くなって来ちゃってますので〜(;´Д`A ```

そろそろ決着をつけないと嫌になって来ちゃいそうで怖い今日この頃(苦笑)



と言う事で、

本日は門扉設置とフェンス(ウチのは『柵』だなぁw)の作成の模様を。。。

まずは門扉についてなのですが

門扉だけはちょっと可愛いアイアン物を…と考えていたので、

最初、ここだけはプロに設置して頂こう〜なんて見積もりも取ったのですが〜

自分達が思っていたより間口が広くて、予算は段々上昇傾向…;

で、やはり…自分で取り付けよう! …そう決心したのであります(苦笑)

物はネットで取り寄せてみたらプロの見積もりの約半分…

残り半分が儲けと作業料という事なのでしょうね…妥当な線だと思います…



ホームセンターで束石を買って来まして、地面に穴を掘り、モルタルで固定、

そこへ門扉の柱を入れて固定・・・あとは出来たも同然…軽い軽い♪…と

頭の中ではそう言う事になっていたのです(^◇^;)  

ぜ〜んぜん!(;´Д`)× 



まずは 両方の柱が水平であるか?

そして 左右、前後に垂直であるか?

オマケに 両扉が上手く合わさる事が出来る幅を確保出来るのか?



と・・・シミュレートしてる段階でちょっと心が折れかかり…(_ _。)

ここは素直に手助け頂こう!・・・と、娘の旦那(大工さん)にヘルプ!

丁度祝日月曜日が当たった時に手伝ってもらいました。助かったぁぁ C=(^◇^ ;

そんなプロに手伝ってもらっても約半日(途中昼休み有り)掛かり、

一人だったら…と想像して {{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ〜〜〜〜〜;




で、出来上がったのがコチラ、




0 



今は門扉だけ付いているので、家族はほぼここを通ろうとしません(爆)…が

門扉が無いときは門柱に付いているドアホンを見逃して

玄関までやって来ていた客や配送業者が

この門扉が付いた事でほぼ100%ドアホンを見つける事が出来るようになった事は

意外な好結果でありました (^ー^* )♪

ありがとう、婿っ♪ (爆)




で、 門扉が付いたという事は

その周囲にはフェンスがないと門扉の意味がありません。トウゼン

しかし、ウチの庭は広い! 庭 だけ は広いっ!

なので そこにグル〜ッとフェンスなんかをプロに頼んじゃったらアナタ…

オトウサンσ(▼▼;)の書斎を削った意味が無くなるぢゃん;;・・・とか、

そんな額になる事うけあい。。。



ぢゃーぢゃー コッチもやりましょか! と言う事で

一番お安く、しかし ある程度は見栄え良く フェンスを設置する方法を

考え、検索しまくった結果、 『牧場柵』 に決定!

柱(60角)と横板(1×4の6フィート)を買って来て・・・




1 


まずは材を強くするためにペンキを塗りましょね♪

ペンキも色々勉強させて頂いて、チョイスしたのがコレ…





2 



『キシラデコール』

ウチのお客さんにプロのペンキ屋さんがいらっしゃるのですが、

この方から知識と物資を提供して頂き(アリガタヤぁぁぁ〜!)

キシラを3度程、塗っては乾燥し、その上から更に保護剤を塗りました…が

これが雨に強くなる最強コンビネーションなのは良くわかりましたが〜

乾かない…この仕上げの保護剤がホント乾かなくて困ったぁぁぁ(;´Д`A ```




と言う事で

組み立てはまた次回・・・;






オマケ♪




3 




我が家のカワイコちゃん♪ 毎週遊んでやれなくてゴメンヨ〜(T▽T)







~つづく






※いつも長文まとめ書きを読んで頂ける皆さん、ありがとうございますm(_ _)m
 今後、お家の計画がある方に少しでも参考になれば幸いです♪




ポチッと押して頂くと俄然やる気になる単純アルジです( ̄∇ ̄*)ゞ

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村








※ウチのメインブログは<らヴィあん“ロージー”♪>です☆
どうぞそちらも一緒にお楽しみ下さいm(_ _)m
2013.05.22 / Top↑
自己啓発の意味で登録させて頂きました。
ポチッと押して頂くと俄然やる気になる単純アルジです( ̄∇ ̄*)ゞ

   ※別ウインドで開くようになりました~m(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



こんにちは~

前回記事分で東側、勝手口及び自転車テントへのアプローチは完成したので、

いよいよ『砂漠』な庭と決別すべく、『緑の絨毯計画』に着手していきますよ〜!



自分が子供の頃、

広い庭に芝を一面に貼って、そこでペット達と遊びたい…

と言うのが夢でした。 

当初、両親はその夢を見事に叶えてくれまして、

随分広い庭に芝を貼ってくれたは良いのですが、その後の手入れに四苦八苦;

何度か失敗しては貼り直ししたりしていたのですが、

段々面倒になって来たのでしょうね ^^;

その内、あまり手を掛けなくなって行き、自分が野球少年だったので

バットの素振りをしては芝が剥げ、ワンニャン達が用を足しては芝が剥げ…で、

段々見にくい状態になって行き、最後には自分の友人達を(高校生の頃だったか?)

招集し、その面一面をコンクリートで埋めてしまった…と言う暗い過去が(苦笑)

自分にとってはそんなマイナスイメージが付いた『芝生』だったので

芝は最初から候補からは外して考えていました。
(ママさんはその設置の簡単さ故に最後まで押しだったようですが…)

で、

条件は『手入れが少ない』『強い』を念頭において検索しまくった結果、

ピタリ当てはまる植物がコチラ!




1 




その名を『クラピア』と申します。

ただでさえ環境に強いイワダレソウを改良し、更に悪環境においても

シッカリ成長、象が踏んでも壊れない…もとい、自転車や人が踏んでも

ワンコが駆け巡り、用を足してもビクともしない(と思われます^^;)

日照り、日照不足にも強い・・・

『スーパーイワダレソウ』として世に出た品種なのだとか。。。

ちょ〜っとお値段がアレなのですが(_ _。)・・・ それ以外は理想の植物なのでした。





2 



説明を読むと50cm間隔で配置…とありましたが、

自分は70〜80cm程の間隔で配置。 お値段がアレなのでケチってみました(苦笑)
(中には1m以上の間隔でもオケ…と言う方もいらっしゃって…)






3 




道路側から撮影…アプローチの外側には6株だけ。。。(^◇^;)

拳大の穴を掘り、少々培養土を入れた上に株を埋めただけ。

根は驚く程ビッシリ!! こりゃ〜増えるわ!…そう思わされました。






4 



クラピアはご覧のようにとっても小さな花を咲かせます(5〜6mm位かな)

が、種子は持たない植物なので花粉症等の方にも安心。ウチのママさんにもオケ♪

根を張り、『ランナー』と呼ばれるツタのような伸び方をし、範囲を広げて行きます。






5 




2階の窓からパノラマ撮影してみました^^

茶色シートの砂利が敷いてある部分は予備の駐車場として造作予定です。

ここからの画の緑部分が秋には拡散している事を夢見て♪ (^ー^* )






6 



赤部分のエリアには花壇を作る予定にしております〜ヾ(≧▽≦)ノ 

カッコ良いのを造るんだぁぁぁ!(家族に余計な物を配置されないよう予防線の宣誓w)





と言う事で、

次回は  カッコ良い〜囲い・・・・・(||´ロ`)o=3=3=3 ゴホゴホ・・・もとい

フェンス、門扉の造作の模様をご覧にいれる予定です!






~つづく






※いつも長文まとめ書きを読んで頂ける皆さん、ありがとうございますm(_ _)m
 今後、お家の計画がある方に少しでも参考になれば幸いです♪




ポチッと押して頂くと俄然やる気になる単純アルジです( ̄∇ ̄*)ゞ

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村








※ウチのメインブログは<らヴィあん“ロージー”♪>です☆
どうぞそちらも一緒にお楽しみ下さいm(_ _)m
2013.05.18 / Top↑
自己啓発の意味で登録させて頂きました。
ポチッと押して頂くと俄然やる気になる単純アルジです( ̄∇ ̄*)ゞ

   ※別ウインドで開くようになりました~m(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



こんにちは~

前回記事のつづきが随分遅くなってしまいました〜;・・・が、

実際には毎週休みの日には庭作業が続いております。

記事は2週間程遅れてお送りいたしますが、

徐々に…少〜しずつではありますが、庭らしくなって来てるんですよ(^^)

ではでは 前回記事からの続きでありますが、

前回から問題になった東側、勝手口からのアプローチのデザイン変更で、

当初はレンガを敷き詰めて目地砂で・・・と思っていたのですが

あまりのレンガ数で断念・・・縁取りだけレンガにして、残りはモルタルと言う

方法に変更したのでありました〜

(巡回しているブロガーさんのお宅のアプローチを参考にさせて頂きましたm(_ _)m)



前回記事の日、すぐに取りかかったのですが、

さすがに急遽モルタルを練ったり、レンガの並べ替えをしたりで

ぜ〜んぜん時間が足りず、また次回だなぁ〜と思ったところに

思わぬ助っ人登場!!   この方です! ↓



1 




え?? 職人さんか…って?  いえいえ〜ウチの次男(高3)です(^▽^;)

最初は自分が行っていた作業を見てて「面白そうだからやらせて〜」と。。。

やらせてみたらこれがまた神経質に作業してくれるもんだから

写真の作業中1マスとその後ろ2マスをを任せてみました〜(^^)タスカッタ~

工作や絵画は小さい頃から苦手にしていた子だったので、

こう言うのは興味が無いかな〜と思っていたら意外でした(笑)





2 



まぁ〜この写真にも写っていますが、後ろのテント…

これは自分の自転車の車庫なので、毎朝見る光景を綺麗にしてみたかったのかな?(^ー^* )







3 



慣れない作業をしたせいか、その晩はご覧のように早い時間にグロッキー♪

ご苦労までした(^^)

で、数日後の様子です。






4 


ふむ… 次男とジイちゃんの活躍で結構見れるようになったんじゃないか…と♪

完成当初は結構レンガにモルタルが着いていて、ヒドイもんだったのですが ^^;

ジイちゃんがコツコツ地道に削って補修してくれたお陰で随分綺麗になりました♪



この後、このアプローチの周りは緑の絨毯に仕上げる予定ですよ〜(^^)

その作業風景はまた次回。。。









~つづく






※いつも長文まとめ書きを読んで頂ける皆さん、ありがとうございますm(_ _)m
 今後、お家の計画がある方に少しでも参考になれば幸いです♪




ポチッと押して頂くと俄然やる気になる単純アルジです( ̄∇ ̄*)ゞ

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村








※ウチのメインブログは<らヴィあん“ロージー”♪>です☆
どうぞそちらも一緒にお楽しみ下さいm(_ _)m
2013.05.16 / Top↑
自己啓発の意味で登録させて頂きました。
ポチッと押して頂くと俄然やる気になる単純アルジです( ̄∇ ̄*)ゞ

   ※別ウインドで開くようになりました~m(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



こんにちは~

前回のつづきであります。

今日の記事は前記事の次の日の作業風景であります。

2日続けての慣れない土木作業はホント骨が折れます (;´д`)トホホ

でもまぁ〜やってみるとこれがまたちょっと楽しかったりするんですね♪

ただ・・・

付合わされる家族は・・・ね〜〜〜、大変そうですね (^◇^;)ハハ

で・・・

ちょっと余裕が無くて、作業途中で写真を1枚…とかって全〜然 (;´Д`)×

頭も身体も廻らなくて、作業風景は無しです…ご勘弁をm(_ _)m

ではまずは玄関へのアプローチをどぞ♪



1 





如何でしょう???

こちらは実はママさんの発想で作成したものであります。

作業もメインはママさん、アシストにジイさん(苦笑)

縁取りのレンガだけは自分が監修してやりました。

これ…ママさんご推薦の『固まる砂』で造っております。

踏み石を置き、その周囲にサラサラサラ〜っと固まる砂(永土)を撒き、

均したらその上から散水するだけで、次の日にはカチカチに固まります。




2 




女性でも簡単 (^^)

縁取りレンガだけは固定させる為に、穴を掘ってその中に

モルタルを粉のまま敷き、レンガを埋めました。

これまた次の日にはシッカリ固定されておりました。手抜き最高!(苦笑)



3 



玄関付近にはお遊びで、犬の顔が掘ってある飾りレンガを2つ…
(これ1個500円もするんです〜!((( ;゚Д゚))))

それと 直接固まる砂に犬の足跡を造作してみました…が…

こう言う細かな事には向かない材料らしく、日が経つにつれて足跡は

ただの『穴』のように崩れて行ったので(苦笑)

今はもう埋めちゃった (● ̄▽ ̄●;)ゞ


玄関のある南側はこの他のスペースは砂利を敷いて行こうと思います。




そして

東側ですが〜 こちらは転圧作業しながら、頭の中でデザイニングをする…

と言うメッチャやっつけ作業になったので、

実は一度固めた一部分を掘り起こさなければならない…と言う

とてももったない事が起こってしまいました (;´д`)トホホ

なので、南側よりはググッと作業が伸びてしまったので、途中経過だけ

ご覧にいれましょう。。。



4 




勝手口と、裏に置いてある次男の自転車用テントから

『レンガの道』を造ってやろう…と、構想だけは壮大だったのですが

ご覧のようにレンガの数が全然足りない(南側に使用した事も要因)上に

カーブにしてみたらこれがまたレンガ配置…難しいんですね〜(-"-;A …

スタートは標準のレンガ置き(互い違い)なのに、ゴールに着く頃はアリャリャ!??

『互い違い』の差が無くなってしまいました;(内輪差のような事ですね)

この後、買い物に出掛けたおりにとあるスーパーのアプローチが

同じカーブを描いたレンガタイルを敷いていたので、じっくり観察してみたら

うーん…やっぱりプロには敵いません(アタリマエ;)

微妙なレンガ配置のずらし方や、カーブがきついところ等は

扇形のレンガまで使われておりました;

ヤッツケ作業で出来るような技ではありません (/ー ̄;)



そこで自分はオールレンガを諦める事に・・・(@_@;)ハヤイ!! (苦笑)


と言うところで今日はここまで。

次回の作業記事は昨日(29日)の風景となります。お楽しみに(^_-)-☆







~つづく






※いつも長文まとめ書きを読んで頂ける皆さん、ありがとうございますm(_ _)m
 今後、お家の計画がある方に少しでも参考になれば幸いです♪




ポチッと押して頂くと俄然やる気になる単純アルジです( ̄∇ ̄*)ゞ

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村








※ウチのメインブログは<らヴィあん“ロージー”♪>です☆
どうぞそちらも一緒にお楽しみ下さいm(_ _)m
2013.04.30 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。